top of page

第2回スタートアップ発明プレゼンコンテスト2022(報告)

更新日:2023年1月1日


2022年12月17日(土)熊本市少年少女発明クラブ(アイデア発明コース)の最終日

毎年恒例の発明プレゼンコンテスト。


今回は9名のチャレンジ。 1年間、自分が悩みに悩んで発明した作品をプレゼンしました。 今回は発明はさることながらスタートアップを視野に入れています。 起業・創業です。 まだ私ができていないのですが、起業するための意識として発明品に値段をつけてもらいました。

多くの人に手に取ってもらいたいので安くしました。 ダイソーに置いてもらいたいです。 などなどの名言が飛び出しました。

優勝者は、松田くん。 5年生から参加してくれています。 6年生で念願のチャンピオン。

5年生から見ていますが、全く別人のように自信を持って、会場を巻き込んでいました。 お家の人のサポートがある自転車の補助輪状態の昨年から、自分でぐんぐん自転車を漕げるようになった今年。羽ばたいていました。

松田くんの名言。 あなたにとって発明とは? https://youtu.be/_YldA5CeO3U?t=4316

是非、お聴きください。








閲覧数:21回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page